とりあえず、エイタメ、Blu-rayの方は制覇しました。
本編もBlu-rayで、観たので。


この先は、内容に多少触れるかと思いますので…

まだ何にも知りたくない方は、お気をつけください。










コメンタリーテインメント。
もう、たまらなく、たまらないです。
楽屋はあんな感じなんだろうなと。

座った場所も、必然かのように(笑)
丸ちゃんとオークラさんは横なのね。
そして、たまにおもちゃとなるヨコちゃんも近くにいて。

なんか、本当に半分寝そうになるすばるくんとか。
食べたいものの主張はちゃんとする亮ちゃんとか。
意外と喋らないヒナちゃんとか。
何気に目配りしてるヤスくんとか。

贅沢を言えば。
挨拶で恥ずかしがる彼らも観たかったが(笑)

まあ、とても満足いく、コメンタリーでした。

バンドのとこになると、音楽の話になるんだなってとことか。
やっぱり、音楽が好きなんだなって思わせてくれるし。

ギリギリでセトリを変更した話とか。
それぞれのユニットでの話とか。
この先いろんな事を考えてるのかな?って事とか。

でも、ちゃんと(笑)弄ったりして。
引き出しに食いつく彼らが何とも(笑)


ここで昼なのに…寝落ちした(笑)
続けて書きます(^^;;

彼らの食べてる姿を観られるのも好き〜😊
みんな当たり前のように、好きなものを食べつつ、人のものも食べつつ。
いつもながらの光景だー。

丸ちゃんのお土産の梅を開けられず、投げ出してヤスくんに簡単に開けてもらうヒナちゃん、かなり可愛いな〜。
パスタの量に文句言う亮…
量に亮…(^^;;
らしすぎて好きだ〜!←どさくさ(笑)
アルコールあっても良かったのにね🍺

そうそう…
エゴサ丸ちゃんのファン投票第1位髪型は、私も大好きです。
本当にカッコよさもあるが、色気がたまりません〜ふふっ。
そして…
大阪の時の、あのビジョンのも良かったよ(笑)
まあ、まるたーには、あの名古屋のは、たまらなかったようで…
何ならうちの娘、そこをいちばん語ってたかも(^^;;
私は東京ver. 観させてもらえたのでね。
本当に東京ドームに行かさせてもらえて良かったです😊
これについても、語ってたけど、ちゃんと入ってたね。
本当に嬉しい〜。
ヒナちゃんの気持ち良かったも、らしさ満載ですね。



さて
本編についても。
今回は、実際に観に行っていると、結構死角が多かったので。
そんな事もあり、映像化は、本当に待っていた。
ちょっとだけ、偏った話をさせてもらいますね(^^;;
Steal your love カメラワークめちゃ良かったわ〜😊
影とか、ちゃんと上手く写ってて。
本編観てる時には気がついてなかったけど、影で終わってたんね〜気がつかないくらい素敵に仕上がってた。
これさあ、センターに行くまで、亮ちゃんが観られない席がなかったのをいい事に、8割方…もっとかな…亮ちゃんを観させてもらってた。
でも、やっぱり映像化で観ると、2人揃ったとこは最高だ。
何とも綺麗だな。
私はどちらかと言えば、綺麗とかカッコいいより、可愛いとか面白いが好きだったりするが…

これを踊るこの2人に関しては、綺麗でさらに好きになる。

複数回入ったのをいい事に、ほぼ亮ちゃんを覗いていた時もあったけど。
この時ばかりは凄く良い望遠鏡が欲しかった(^^;;
まあ、ほとんど使わないので、安物しか買えないので仕方ないけどね(笑)


あと、ハダカの音へのこだわりは、なかなかでしたね。
私は本当に無知なので(^^;;
雰囲気で言わせてもらうけど、確かに何となく違う感じ、独特な感じがするもんね。


ひとつひとつ語ったらキリがないので。

やっぱり最後のバンドの部分は半端なくカッコよかった〜!

そして、ここでいちばん涙腺が…緩んだ…

はあ…
やっぱりバンドの時に、いちばん7人って素敵だって、思ったんだろうな。

そして、本当に良いものを見させてもらった感じ。

あの、ヤスくんから派生していった、セッションといい。
やっぱり、この人たちのこのバンドのスキル、凄すぎませんか?


言葉のボキャブラリーも足りなきゃ、音楽の知識も足りない私には、これ以上、何にも言えないや…(^^;;


まだ、DVDの方は、少しも観られてないので(^^;;


まだまだ、エイターテインメント、楽しまさせてもらいます〜😊