亮ちゃんに、出せなかった手紙を書きます。

勝手に書けやって言われそうですので。


最初に断っておきます。
単なる自己満です。
















亮ちゃんへ。

亮ちゃん。
世界一の大バカ者です。
亮ちゃんが…なのか、わたしがなのか、わかりませんが。

まだ、背丈も小さかった君が、ジャニーズに入って。

関ジャニ∞の一員になったけど。
先にNEWSでデビューして。
でも、昔からの仲間の関ジャニ∞としてもデビューして。
兼任時代はきっと、めちゃくちゃ忙しくて
その頃を知らないので…ごめんね。

でも、エイトに専念して8年間。
ほとんどをわたしはeighterとして過ごして来ました。
エイトに専念するって決めた時に出演したMステで、横山くんがこれからも頑張りますって言ってて、なんかいいグループだな〜って心から思ったんですよ。

jukeboxに参戦させてもらってからは、わたしの人生が変わりましたよ。
ちょうど誕生日でね。
更年期まっしぐらの私には、何よりの薬。
命の母を飲まずに済んだのは、関ジャニ∞のおかげだと思ってます 笑

沢山の愛と沢山の想い出と、沢山の夢と沢山の希望と。

関ジャニ∞のライブは、沢山詰まっていました。

関ジャニ∞のライブの予定のために、自分の予定を考えていましたよ。
それくらいのパワーを与えてくれてました。

関ジャニ∞にいる亮ちゃんは、本当に好きでした。
もう、錦戸亮の全てを知れるのは関ジャニ∞なんだなって。
一般的なイメージとはかけ離れてるところが多すぎで。

ビビりちゃんだし。
甘えん坊ちゃんだし。
寂しがりさんだし。
真面目だし。


《村上く〜ん》《亮は?》

《錦戸さん》《横山くん、なんでどっくんって言わないんすっか!》

《おい!丸!》《亮ちゃん…》

《章ちゃんさあ〜》《りょお、何?》

《大倉〜!》《りょおちゃんはさっ》

そして。
《すばるくん…と2人で歌ってた》《亮…》


それが全てでした。

関ジャニ∞は、小細工いらないの。
それが全てでした。


亮ちゃんは、何にも言葉は残してくれなかったけど。
わたしはまだ、あなたの事を許せないけど。

でも。好きなんです。

すごく。

遠くに感じる事はできないと思うから。


関ジャニ∞が居場所だったのにって。
ずっと思ってます。
あなたのファンだけど。
この先、あなたを見失わないけど。

あなたを認められたら応援します。

でも、あなたの居場所だった関ジャニ∞は、ずっと応援します。
ずっとeighterです。

それでいいよね。


イエロー推しのeighterより。


最後に好きになれて最高でした。
亮ちゃん、関ジャニ∞の亮ちゃん。
大好きです。


ありがとう。
好きでいさせてくれて。


関ジャニ∞に、いてくれて。
出逢わせてくれて、ありがとう。


2019.9.30
おばちゃんeighter。りょこより。




今の気持ちをぶつけたお手紙でした。

失礼しました。




こんなの、出せません😰