無限大∞ひとり言日記

いろいろな想いはありますが・・・ 関ジャニ∞と錦戸亮を応援しています。 日々のわたくしごとも書くこと多々あります。

元気が出るlive

泣かされた〜!


今ね。
メーキング観ました。
【スペシャルメーキング EIGHT+PLUS】


最初に。
私はエイターが、ファンの子が映ってるのに、嫌な感情はありません。
いつぞやみたいに、変な落書きをしてる団扇を持ってる人とかは、すごく不愉快ですが…。

LIVE中に、キラキラした目をしてる人、ノリノリな人、笑顔。
LIVE前の高揚感とか。
なんか、見てると微笑ましくなるから。


メーキングの話に戻ります。


もうね。
本編より、泣いたかもしれない。

多分、本編は、私の場合は参戦してたので、初見だったら、また違ったのかもしれないけど。
比較的落ち着いて観られたけど。

なんか、泣かされたな。
このメーキング。

何で何だかわからないけど。
だけどね。
すごくLIVEに行きたくなった。
すごく彼らに逢いたくなった。


そんな感じです。



さてと。
あとは、MCダイジェストと、WASABIのと、各会場のだな。


ゆっくりと観ていきたいと思います。


なんかね。
メーキング観てたら、本編をまた観たいような気もしてきたり。


感情が、自分でもよくわかりません(笑)





元気をもらったから。今の想い。


おはようございます〜☺️
今日は今にも雨になりそうな日ですが…。
仕事が、お休みの日なので、気分は晴れております〜☀️

と言っても、うちでの仕事はあるけど。
昨日は、本当に忙しくて、しっかり残業してたんだけどね。
でも、やり切った感がありまして。
パートに出て、初めてやり切った感を味わったかも。
やっと、少しは戦力になってるかなって思えると、単なるパートのおばちゃんでも嬉しい気持ちです。

そんな気持ちで、帰ってから、録画してた少プレを観ました。
なんか、亮ちゃんが楽しそうで良かったなって。
娘に言わせれば、もう、大丈夫でしょ〜って言ってたけどね。
それをネタにできてて。
なんだか良かったです。
そんな、少プレの話は、また、後日。
書けるかな?(笑)



今日は。
元気LIVEの、本編以外を観ようと思ってますが。


その前に今の気持ちを書いておきたくて。
細かい部分のネタばれはしませんけど。
DVDの話、しますね。

勝手な話ばかりしますのでm(_ _)m



DVDを手にした時にね。
初めて、全体を見て。
裏のジャケ写も見て。
なんか、前に書いたほどのモヤモヤ感がなかったんですよね。
あの緑色で抜かれてるのが、6人の中に組み込まれてるのが、すごくポジティブに見られて。

でね。
本編を観ていて。

あの日は、多分、そこまで考えられなかったんだろうけど。
すごく、エイターがいたから、みんながいたからって。
6+45000というのは、彼らの気持ちだったのかなと。
そんな事を少し思って。
あの数字についても、受け入れようと思いました。

もちろん、エイターは45000人だけではないし、エイトは、6人ではないのは当たり前だけどね。

そして。
7人のエイトが良かったとか、それは当たり前なんですよ。
誰だって、7人のステージを望んでるし。
だけど、それが叶わなかったんだから、それも仕方ない。

なんかね。
この事を未だにたらればの話をすればするほど、この日に6人でLIVEをした事を否定してるような気がして。

そんな事も思って。
ジャケ写含め、全てを受け入れてます。
宝物です。この元気LIVEのDVD。


それにしても。
やっぱり、オークラさんの声がないのは、厚みが違うなって。
あの日は、それを感じられる程の余裕はなかったから、改めて思いました。

MCも史上最短なんじゃないかと思うくらいの短さだったし。
丸子にも倉子が必要だったけど(笑)
丸ちゃんにも倉さん必要だよね〜(笑)
と思わせる、MCでした。


もうね。
2度とこんな事は嫌だけど。
でも、万が一、また1人欠けることがあっても、ちゃんと受け止めようって思うし。
そして、本当に関ジャニ∞って素敵なグループですね。
仲が良いとかそんなものでなくて。
もう。
信頼感が凄いし。
そして本当にエイター想い。

関ジャニ∞に出逢えて良かったなって思いました。


あの日に参戦されてなかったエイターさんには、どんな風に感じたんだろう?ってのも、思ったりしましたので。
もし、お時間がある方は、お聞きしたいなって思います。



今日は、メーキング観るぞ〜!

と意気込んでおります。



あっ。
めちゃ個人的な事なんだけどね。

一緒に参戦した友だちの団扇が抜かれてました〜(笑)
でも、暗さもあったし、完全に団扇を抜いてるので、人物は判別つかないけど(笑)

その友だちの隣は、私でした(笑)

亡霊のように映ってるかも(笑)


なんていう、どうでもいいお話でした〜!

すいません(^_^;)







『元気が出るLIVE』ありがとう。


結局、本編を最後まで観てしまった。
明日も朝早いのにね…(^_^;)


あの場にいても、忘れてた事。
気がついてなかった事。
いっぱいあった。

でも、あのドラムに、彼が居ないのが、いちばん辛かったのはおんなじだった。

でも。
語弊がある言い方かもしれないけど。
事実をちゃんと伝えた、素敵なライブDVDだと思いました。

私は、何度も観ると思う。


彼らが、関ジャニ∞が大好きだ!


そして。
いつか、7人のオーラスに行くという想いがさらに強くなりました。



なんか。
いい夢見られそうです〜☺️




地震で苦しんでるエイターさんに、嬉しいニュースだったらいいな。


昨日は、たくさんのコメントをありがとうございます。
初めての方もとても多くて。
今回の事では、本当にいろんな事を感じられてるんだなって。
みなさんのコメントを読みながら思いました。

お返事は、1人づつお返ししたく思ってます。
先に記事を上げますが、すいません。

そして、昨日の記事を書いてから、普段は目にしてないブログを読んだり、ツイッターもまた、検索したりしました。
それで私もいろんな想いを感じました。


あっ、昨日の記事のインフィニティさんのお知らせを削除しました。
あの文章に怒りを感じてられる方に、また、このブログで見せる事もないなって。
対応が遅い!って言われるかもしれませんが…。
あんまり深く考えてませんでした。あの文章に対して。
そして、今もあの文章に対して、そんなに深く考えてはいません。
出す以上、売りたい!っていうのは、レコード会社のお仕事ですから。
表現の仕方をどうのこうの言えるほど、私に文才はないので💦


話が逸れましたが…。


私の想いはやっぱり誰も悪くないです。


あの日、私は会場に居ました。
私は、亮ちゃんの団扇を持ってました。
娘は丸ちゃん、一緒に入った友だち親子は、2人ともすばるくん。
オークラさんの団扇を持った人はいませんでした。

でも、4人とも泣きました。
6人しか居ないのを知った時に、泣き崩れました。

他の人の気持ちまで語る事はできないけど。
私だけの気持ちで言わせてもらえば、本当に寂しくて、本当に悲しくて、本当に心配で。
オークラさんが居ないドラムセットに辛い想いをして泣いていたのは、オークラさんファンだけではありません。

あの場にいる多くのエイターが辛い想いをしたし。
少なくとも私は、そこに居ないのが、辛くて辛くて仕方なかったです。


もちろん、そんなの、いわゆる他担の詭弁だって言われたら、真のオークラファンの気持ちを分かってないって言われたら、何も言えないけど。


今回の映像化に、誰のファンとか関係ないと思うし。
オークラさんのファンであっても、そうでなくても、買う買わない、観る観ないは、本人が決める事で。

そして、オークラさんを責めるなんて、絶対にないし。

もちろん、メンバーの事も。

そして、発売するレコード会社、所属する事務所が無ければ、彼らは何にもできないんだし。
そもそも、このインフィニティ、自主レーベル。
立ち上げる時に、今まで以上に踏み込んでいくって話してた気がする。

オークラさんは、eightで、大切な大切なメンバーで。
そんなのは当たり前のこと。

メンバーは、目指すものは一緒だって、形は違えど一緒だって歌ってるんだしね。

そして、思うのは、オークラさんが無事に復帰できたから、発売もできたんだろうなって。




そして、最後にいちばん気になったのは、私も言いたい事言ってて、こんな事を言うのは違うかもしれないけど。


地震で苦しんでる熊本在住のエイターさん、きっと居ると思うんです。

そのエイターさん、この今回の一連の流れにどう思ってるんだろう?

きっと、早く普通の生活になって、無事にDVDを手にできるだろうか?って。

きっとそんな事だけなんだろうな。
願いは。


何もできないけど。
熊本在住で苦しんでるエイターの人に、この発売のニュースが活きる力になってたら、すごく嬉しいなって思いました。


そして、お家族、ご親戚、お友達が、震災で苦しんでるエイターさんにも、少しの一服になる嬉しいニュースであったらなって、思いました。



綺麗事かもしれないけど…。







私は予約してきます。
そして、あの日を想い出しながら、観ると思います。







誰も悪くない。


元気が出るライブDVDの詳細が出ましたね。

 



    

いろんな意見が、いろんな賛否があると思います。
でも、きっと、物理的にこの日しか本編として使えなかったのだと思うし。
ここまで発売が遅かったのは、どうにか7人の映像を残したいという想いだったのではないかと。

そんな風に察しました。

【スペシャルメイキング〜EIGHT+PLUS〜】
特別な感じがしますね。

そして、通常盤を作らず、完全限定生産盤にしたのも、このメーキング含めての作品としたかったのかなと。
そんな想いを感じました。






ここからは、気分を害される方もいるかもしれないけど。
今の本音を書きます。
気分を害される人がいるのに、書かなきゃいいのにって言われるかもしれないけどね。

書きます(^_^;)


このブログには、オークラさん大好きな方からコメントも頂いてるし、そんなに亮ちゃん寄りのブログではないので(^^;;
他にも読んでくださってる方もいるかもしれませんが。

複雑な想いを持ってるのは必ずしもオークラさんのファンだけではないと思うし。
たらればの話をしても仕方ないけど。

たまたまオークラさんだっただけで。

バカにしてるとか、赤字になればいいとか…そんなつぶやきを目にして、嫌になりました。

普段はそんなにtwitterを深く検索しないんだけどね…
普通にしてても、目に飛び込んできましたよ。


正直なところ、もしかしたら映像化されないのかもって思いがありました。
なかなか発表もなかったし。

でもね、されなくても、誰もオークラさんのせいになんてしないと思うし。
メンバーとスタッフがそう判断したなら、仕方ないって思ってたけど。


ふぅ。
なんかね。
担当ってなんだろね?って思ったり。


なんか…
一応、不特定多数の方が目にする公の場だという想いもあるので。
文章を書くって難しいです。


レコード会社にも事務所にも、言いたい事がたくさんあるのはわかるけど。

彼らのスタッフと彼らが、こういう形で発売すると決めたんだから。
それが事実だと思うし。


それを受け入れられないなら、手にしないだけでいいじゃん。
なんか、楽しみにしてた人が、喜ぶ事まで否定されてるような言い方は、好きじゃないなって思いました。





なんか、感情的になってますm(_ _)m


誰も悪くない。
あの日も、この映像化にしても。
誰も悪くないって。
そう思います。





プロフィール

りょこ

ギャラリー
  • 年末を感じると、関ジャムの話
  • NOTエイト事…なかなかお目にかかれない方に遭遇しました。
  • 《忘れてもらえないの歌》
  • 今日は27時間テレビだ! …とひとり言。
  • とりあえず帰国
  • いろんな気持ち
  • ヒナちゃん…好きなんですよね〜
  • タイトル…思い浮かばず…
  • Upd8 《どうでもいい追記あり》
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ